FC2ブログ

    「ライオン」の「トップ」でもいいのです! 

     甲子園は雨だったけど。週末はホントに大丈夫か?
     
     平日の「一日」の中で、一番好きなのは「朝」。朝には「選ぶ行為」が存在するから。まず、シャツ。そして、合わせる形でネクタイ。その「組み合わせ」に、さらにスーツを合わせる。そして、靴下と靴とベルト。この組み合わせ行為が、「気に食わない」まま出かけた時には、絶対に仕事が上手く行かない。だから「最初のシャツ選び」で一日が決まる!と言っていい。僕の場合。

     僕専用のタンスを開けると「これでもかっ!」というくらい入っているものが2つある。一つはサッカー関連の衣類。ピステ、ハーフパンツ、ジャージ、練習着等は全て「黒」と「トリコ」は揃っている(ブランドはいう必要ないよね?)。しかも1種類じゃないので、そりゃもうタイヘンな量。たぶん、これからも増え続ける(笑)。「それでストレスが解消できるのだから許せっ!」と嫁さんにはヘンな言い訳で通してはいるが、最近はさすがに視線が痛い。そして、もう一つ。それは同じものは二つない、「ワイシャツ」!

     ワイシャツ大量保有の嫁さんに対する言い訳は、「サラリーマンのユニホームにケチつけんのか?」(笑)。「たぶん」だが、100枚以上は絶対にある(数えたことない)。無地、ストライプ、普通のチェックにギンガムチェック。しまいにゃ、千鳥格子(まあ、洋風に言うとガンクラブチェックねっ)。これに「織り」の変化が加わり、さらにエリの形の種類が加わり、それに色のバリエーションが加わる。。「選ぶ」時に一番重要視するのは色。持っているものとしては、濃淡はあるが、圧倒的に「青系」と「ピンク系」の枚数が多い。「白系」は、それに比べ、少ない。無地の白はホンの数枚あるだけ。

     ところが。最近、「好み」が変わってきた。白系を選ぶことが増えてきている。明らかに「白いワイシャツ」に魅かれる自分がいる。。。昨日、今日は、なんと2日続けて「白」しかも「無地」を選んでいた、全く無意識のうちに。どうしてなんだろう? 考えてみると。白に対する思いは、ついこの間まで、「冠婚葬祭用に!」くらいの気持ちしかなかった。今は?「引き締まるよなっ!『白』って」の思いが強い。年齢もあるだろう。立場もあるだろう。でも一番の理由は「引き締まること」のような気がする。

     Jリーグのユニホームを見ていると、ファーストジャージが「白」のチームはない。まあ、チームカラーが存在するわけだから、仕方ないけど。ただし、セカンドジャージは、ほとんど「白系」。かえって、セカンドの方が強そうに見えるのは僕だけ?白は締まるっ!

     我がチームは?ファーストが「赤青バルセロナタイプ」。セカンドは各学年による。新5年はオレンジ。ユニホームのベースになる「シャツ」には、こだわりたい!と思う、今日この頃。締まった「白」がいいなあ。締まった気持ちで試合をさせたいと思う。

     問題は洗濯!花王の「白さと香りのニュービーズ」の更なる進化に全てがかかっている(笑)。

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://halusaka.jp/tb.php/80-5442784a