FC2ブログ

    だって営業だもん!僕。 

     ビミョ~な天気。春の証ですね!

     
     今日、意を決して出したMAIL。かなり「清水の舞台」。

     △△△△ 担当者様

     突然のMAILを差し上げ、
    まことに申し訳ありません。
    私、A市Oサッカーチームの
    事務局 兼 新5年コーチをやっています
    ○○○と申します。

     実は、お願いがございます。
    ○○○○FCさんから、
    「○○○○は△△△△とも、たまに試合している」と
    お聞きいたしました。
    できましたら、当団新5年生チームにも
    △△△△新5年生チームの
    胸を貸していただけないでしょうか?
    一度、全国にその名を轟かす
    △△△△さんの新5年生とお手合わせを
    お願いできれば。。。と思った次第です。

     貴県、某団さんとは、
    多少の縁がございまして、
    特に◇◇団長、♪♪さんとは
    サッカー談義に花を咲かしたこともあります。
    そんなこともあり、××グラウンドに
    お邪魔させていただき、子供の試合の
    交流も持たせていただいたことがあります。

     その時は、××グラウンドにて
    某県・某強豪さんと対戦させていただき、
    そこそこの試合をしております。
    (その時は♪♪さんに笛を吹いていただきました)
    貴県内・某強豪さんには、やっとの思いですが○○ました。
    また、○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    ○○○○○○○○○○○○○(とてもココでは書けない内容、笑)です。
    どんなチームか?は
    ◇◇さんにお聞きになってみてください。
    強い・弱いではなく、明るく・楽しく・元気よく!
    それだけはどこにも負けない(負けたくない)!チームです。

     もちろん、貴チームは全国の強豪!
    お忙しい事は充分に承知しております。
    頭の片隅に「A市Oチーム」と置いていただき、
    何かの機会の時にお呼びいただければ幸いです。
    また、こちらからも大会・交流試合のお誘いを
    申し上げられれば、と思っております。

     何とかお互いに日程を合わせての
    「胸を貸していただく」試合を
    よろしくお願いいたします。

     返事が来るかどうか?「賭け」ません?(笑)

    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://halusaka.jp/tb.php/75-4a2293d0